2017バレンタインの雰囲気

  • 2017.01.24 Tuesday
  • 01:14

こんにちは、毎日寒いですね、みなさまお元気でいらっしゃいましたか。

今日からの新テーマは「命術と卜術」になります。

この講座で命術というのは西洋占星術、卜術というのはタロットを指します。

私の解釈としては、命術は大きな運気の流れを見るのに適していて、卜術は今起きている出来事を見るのに適していると思っているのですが、熟練した先生方の手にかかれば、占術に占う事柄の向き不向きなどなくなってくるのだろうと思います。

 

ところで世の中はもうすぐバレンタインデーですね。みなさまの今年の2月14日のご予定はいかがですか。最近だとお友達同士でチョコの交換をしたり、ご褒美として自分にプレゼントするのが流行りですね。

私は結婚しているときも、離婚してからも、ここ最近は誰かにチョコを渡したことはなかったはず。あ、子供たちには何かあげたかな。

こういった類のイベントは、あっさり素通りできる金星水瓶なのです(^^)。

 

さて、せっかく今回のテーマが「命術と卜術」なので、今年のバレンタインデーの雰囲気を、両方の占術で見てみましょうか。

まずは命術、西洋占星術から。

chart_繝舌Ξ繝ウ繧ソ繧、繝ウ繝・・.png

2017年2月14日12時でチャートを作ると、男性を表す火星と女性を表す金星が牡羊座でコンジャンクション(重なること)していますね。その日の気分を表す月は天秤座。

これは男性と女性の気持ちが近いようです、同じくらいのテンションでバレンタインを楽しめそうです。水瓶座の水星が友好的な位置にいるので、あまり感情的にならず、さらりと大人なメッセージを添えてみてはいかがでしょうか。

 

 

続いて卜術、タロットです。タロットは具体的な質問が必要になります。

今日は「バレンタインのプレゼントを手作りしたら、喜んでもらえますか」にしてみます。

結果はこんな感じで出ました。

卜術.jpg

手作りのプレゼントは受け取ってもらえそうです、せっかく作ってくれたんだもの、というお相手の優しい気持ちもあるかも知れません。

贈った品物は割と冷静に観察されそう。もし自分で作ることに自信がないのなら、買ってしまったほうがいいでしょう。

相手の好みにとらわれず、目新しいものを贈ってあげると喜ばれそう。

自分では買わない色、味を頂いて初めて試すのって、ワクワクしますね。

渡すときは自分の気持ちをストレートに伝えるより、相手を気遣う言葉を添えるとよいです、あなたの優しい心が相手に伝わり、良い印象が残せそうです。

 

とまあこんな様子で今年のバレンタインを占ってみましたが、いかがでしたでしょうか。

好きな人にアクションを起こそうとしている方も、好きな人がアクション起こしてくれるのを密かに待っている人も、前はいたけど今は好きの対象が人ではない方も、みなさま良い冬の一日になりますように。

 

とわこさんインフルエンザにかかり、大変な思いをされましたが、ようやく熱が下がったようで安心しています。あしたはとわこさん。昨日に引き続き連投です、ファンの方はお見逃しなく。

始まりは水瓶座、終わりは蟹座。内面を語るのは嫌いな水星。

  • 2017.01.23 Monday
  • 00:00

6巡目テーマ「三か月たっての気持ち」 やっと登場、いまとわこです。 

 

三か月経っての気持ち… 。

 

毎日が締め切りに追われるだろうなという予想は現実になり。

3か月で何かが大きく変わったというほどまだ身にも付いていない。こぼれ落ちそうな砂が手のひらにのっているだけです。この砂が吹き飛んでいくのか、私の土となるのかはこれからなのでしょう。

そういう意味で気持ちと聞かれても何もありませんし、気持ちに重きをおく余裕もありません。

   

素っ気ないお返事ですが私の「三か月の気持ち」はそんなもんです。 

  

でも、この書き方は感情的であるといえます。伝わりにくい感情なのかもしれない。

どう言葉にすれば伝わるのか?でもこれは自分視点。  

  

水星を鍛えていく日々。

  

いまとわこ

  

三か月前の私。なにも考えていないw

  

 
ーーーーー
 
三か月経って得たもの。
 
 

講座も4分の一が終わりました。正直、長いのか短いのか?早いのか遅いのか?よく解らないです。参加してよかったなーと思うのは、占術について学ぶ仲間の存在です。

 

講座には8人の仲間がいます。年齢も性別もバラバラ。異年齢と異性と、異業種の集まり。共通しているのが占術を学び占術を仕事にしようという部分。

 

日常的にSNSでお互い宿題の進捗をはなしたり、解らない事を相談したり、占星術のたわいもないはなしが出来る仲間が出来たのは大きな成果だと感じています。

 

同じ時間・経験を過ごす事で得られる仲間はいいですね。

お互いのチャートも読みあったりするので、この人のこの思考パターンはチャートのこの部分かな?と本人に聞いてみたりして人間理解も占星術の学びも深まります。

 

改めて【水曜トナカイ12か月講座2期:メンバー紹介】です。

 

 

十語(とおご)さん

いつも専門的で広い知識を存分に生かしたブログを投稿されています。天王星を含む風のグランドトラインの現れかな。

解らないんだけど、何か解りたい!と思わせる書き方。難しい事を書いているのに偉ぶっている印象がないのは十語さんの柔軟宮アングルが表れているのでしょうね。

 

月子さん

太陽・金星蠍の月子さんの文章から蠍サインの真骨頂を感じるのです。わたしも蠍に水星・金星ありますが、まったく違うのでそこが興味深く天体の違い・アスペクトの違いの面白さを感じています。

 

こころさん

文章に安定感があるのは、彼女の1ハウス山羊の成せる技だと感じるところ。1ハウス故、メンバーにつっこまれて「え〜」となっているところもチャーミングです。そして、水トナ2期・暴走風メンバーの重石役を土星を含む風5天体がしてくれています。

 

兆(ちょう)さん

何か気になる存在感ある兆さん。獅子座の三天体集合を頂点に小三角だからでしょうね。ブログではアセン蟹を書かれていて、チャートの他の部分の活用を意識されてます。わたしも蟹風呂に入れて欲しいです^^ 土星蟹なので蟹マスターになりたいです。

 

おりごさん

この講座、宿題がみっちり出るのですが いつもおりごさんの完成度の高さにはほれぼれします。ああいった応用力の高さは柔軟宮多い面のあらわあれでしょうか。既存の概念をキッチリ理解して、応用していく力。私にはない要素なので、いつも気付きになります。

 

とんぼさん

この学びの場が殺伐とゼズ、楽しくもちゃきちゃきと、ナントカなるさと進むのはとんぼさんの牡羊太陽含むTスクエアなのでしょうね☆ コツコツ深めてる姿勢は蟹・乙女・蠍の小三角の現れでしょうか。私も頑張らねば〜と思うのです。

 

栞帆(しほ)さん 

いつもブログで優しくもくすぐったく私を紹介してくれます。これって月蟹?MC蟹?かな。ご自分ではMC蟹あまり感じないって言ってたけど、ほっこりハートフルな記事に安心感をいただいています。

 

マグさん 

マグさんのブログは、1ハウス集合マグさんの中をのぞくようで面白い。ちょっぴり不思議でハートフル。時折、水瓶金星のパンクが見え隠れ。フレッシュさを感じるのは牡羊サインの現れかな。ああいう心で時を過ごしたいです。

 

 

こんな仲間と残り九か月がんばります。

今回は私がインフルエンザになり、大きく順番が変わりメンバーのみんなにはとても助けられました。ありがとうございます♡
 
学ぶのは一人ですが、くじけそうだったり弱っている時に そっと手を差し伸べてくれる仲間がいる事で、また立ち上がれる事って多いです。
 
次は栞帆さん、7巡目テーマ「命術とト術」がスタートします。
あさっては、また私だよw
  
☆★水曜トナカイ12か月講座メンバーのSNS★☆
  
柳月子
 ブログ⇒蠍のひとさし

綾野こころ 

 Twitter⇒https://twitter.com/7_mikotama

匙八おりご 

 Twitter⇒https://twitter.com/origosajiya  

 ブログ⇒理屈でものを考える栄養士が占いをするブログ

いま とわこ

 アメブロ⇒星読みカフェまれに母 妻をひとつまみ 

  

#水曜トナカイ12か月講座 でTwitter・Facebookで投稿しています。 

 

 

占い師育成ギブス

  • 2017.01.22 Sunday
  • 00:00

 

 

 

こんばんは!匙八おりごです。

 

講座スタートから3ヶ月、この二期生ブログが始まってから約2ヶ月。

個人ブログの更新はかなり不定期なので、9人交代とはいえこうして定期的にブログを更新するのは初めての経験だったりします。

 

今回のテーマ、「スタートして3ヶ月の気持」も終盤です。

 

 

3ヶ月受講してみて、この講座はとにかくアウトプット!三度の飯よりアウトプット!な印象。

こうして記事を書く事もその一環のように感じています。

 

発信ベタな私から見た水トナブログは、「お題に沿りつつ講座内で得た気付きや知識を盛込んで、不特定多数に対して分かりやすくアウトプットする練習場」という意識を持たせてくれる場所です。

 

自分が持っているアスペクトの体感の話なら、既に勉強されてる方が読んでも参考にして頂けるかも!と考えているので、今はひたすら体感と気付きを言葉に落とす訓練をするようなイメージで記事を書いています。

 

だからこの講座を受けている間は四六時中占いの事を考えている…占い師育成講座というより占い師育成ギブスのようです。

 

 

自分と他の受講生の違いを見られるのもこの講座の醍醐味です。

他の受講生の記事の書き方、意識の向け方もそれぞれのカラーがあって面白く、それを踏まえた上でチャートを眺めるのをひっそり空き時間に楽しんでいたりもします。

 

この水トナ二期が始まった瞬間のチャートを見るとアセンダントが水瓶座なだけあって、SNSやスカイプを使ったコミュニケーションもお手の物。

MCの射手座と合わせると高い向上心を持ったユニークな人たちが集まった雰囲気です。

でも月は乙女座だから根は真面目。

 

この二期のチャートと自分のネイタルを合わせると土のグランドトラインが完成します。

他にもバチバチと複数のアスペクトがあってとっても刺激的!

 

講座が終わる頃になにか形に残す事ができるでしょうか。

ぼやぼやしていたらあっという間に置いていかれそうです。

 

アスペクトの恩恵を受け取れるだけの積み重ねができるのかは私次第。

引き続きコツコツ積み上げていきたいと思います!

 

 

 

Twitter:@origosajiya(※賑やかな時があります)

ブログ:理屈でものを考える栄養士が占いをするブログ

来月シェアお茶会企画中です。興味がある方はツイッターの固定ツイートをご覧ください。