スポンサーサイト

  • 2019.04.10 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ありがとうございました。

    • 2016.03.30 Wednesday
    • 00:35

    こんにちは、ようこ です。

    これにて最後 「12か月講座を終えて」

    まずは3/23(水)お披露目のお茶会へおいでくださいました皆さま、本当にありがとうございました。
    第一部二部ともに12か月講座の雰囲気を表したオープンで和やかで、華やかなお茶会になりました。

    一部では可愛いお子様といらっしゃった麗しいお母さまを鑑定させていただきました。
    母として女性として社会人としての強さをもちながら、お子様へ向ける柔らかさがなんとも魅力的な方でした。最初で最後だからとご指名いただきまして、光栄でした。短いお時間でしたが素敵な出会いに感謝です。ありがとうございました。

    二部ではお茶を飲みつつ歓談にどっぷり浸っていたところ最後の最後ぶっこみに動揺してしまい(本当最後の最後まで油断しちゃだめだった・・・!)
    先生・受講生からのフォローアシストをうけつつ、まんま講座の雰囲気に。
    12か月の成果はいずこ?となりましたが二期希望者さんには講座の様子が見られたので良かったのではないかとゴニョゴニョ・・・すみません最後まで勉強させていただきましたありがとうございました。

    お茶会で鑑定させていただきました皆さま、
    12か月の間で占わせていただいた友人、その紹介で鑑定させていただいた皆さま、ご協力本当にありがとうございました。
    これからがよきものになりますようお祈りしております!



    12か月講座を終えて、最後まで通えたことにほっとしています。
    12か月みっちりと占いの知識を一人の先生から学び、添削を受けられたことはとても大きかったです。
    そしてプロ講座として、相手に届く読み方とは、アウトプット・言葉の大切さ、
    よ〜〜〜〜っく勉強させていただきました。
    そして、自分の強み・弱みについてしっかりと考えることができました。
    それは向先生、ケイ先生それぞれのスタイルを同じ場で感じられるところも大きいと思います。
    本当すごい講座を受けていたんだな、と終わった今しみじみ思います。

    ここまで、ありがとうございました。
    皆様の人生が佳きものでありますように。

    〜〜
    最後に。
    お茶会の時に納品作業をしていた冥子さんのアクセサリーたちをのぞき見したとき、一目ぼれしてしまいまして
    ↓この子を娶りました(自慢)

    シルバー製の左手がパールをもつデザイン。

    (もう一人、色違いの子がいました〜)
    こちらでは値段をオープンにされてないため、ウラナイトナカイさん店舗にてご確認ください。
    普段セレクトショップでお買い物をされる方でしたら、質と値段に驚かれると思います。

    他作品もデザインが創造性豊かです。そして仕事が丁寧。
    普段シンプルな装いが多い方のアクセントにものすごいおすすめです。

    冥子さんとは太陽蠍、度数も同じ。
    自分の太陽蠍に感じていた違和感を解き明かしてくれたのは、課題のなかで冥子さんが私のチャートを読んでくれたときでした。


    12か月、思い出がたくさん、得た知識もたくさん。
    すばらしい一年になったのは、向真希先生、桜田ケイ先生、ともに受講したメンバーのおかげです。
    お世話になりました。

    12か月講座、第二期が秋頃予定しているとのこと。
    この一期を踏まえてより効率よく?バージョンアップした?講座になりそうで、楽しみです。
     

    土を耕し、種をまく

    • 2016.03.22 Tuesday
    • 22:39

    こんにちは、ようこ です。

    33巡目「春になったらしたいこと」

    私の春になったらしたいことは

    夏野菜の種を蒔くこと、です。

    秋に種をまき、冬を越した菜の花の芽が、春の息吹に目を覚まし、葉を茂らせ花が芽吹き、食せるようになりました。
    短めに茹でて、歯ごたえを楽しみながら、ちょっとした苦みに春を感じ、うれしくなります。

    これから畑の主役になっていく夏野菜の生育は早く、気温が安定すればいつ種をまいても、夏には実り食べられるようにはなります。
    しかし適切なタイミングを見極め種をまけば、収穫も早く、長く、多くなります。

    人の成長も、土を耕し種をまき、手入れをして、実りを受け取る手順は同じです。
    そのタイミングも大事です。

    今、春のしたいことのために、肥しをまき、土を耕しています。
    野菜ばかりでなく土、気候と付き合いながら、自分の生き方も学べて楽しいです。


    水曜トナカイ占い師育成12か月講座、修了・お披露目の日が明日に迫ってまいりました。
    春分を越え、次の始まりです。私たち受講生も次への始まりのためのお茶会になりそうな。

    このブログを見てくださっている方で
    節目にいる方も、年度区切りで引き続き動いている方も、今まで通りの生活で春を迎える方も
    4月からの一年や、これからの自分について思い描くものはありますか?
    これからの自分を思い描けても、本当に大丈夫かと不安に感じている方もおられるかもしれません。

    何の種を蒔けばいいのかわからない。
    これからの育て方がわからない・本当にこれでいいのか不安だという方、
    星に、タロットに、聞いてみませんか?

    明日、水トナお茶会でお会いできるのを受講生皆、楽しみにしております。
    向先生のブログにて各受講生の紹介がありました!
    お生まれの日、お分かりになればお生まれの時間をお持ちください。

    すいとなお茶会 詳細はこちら→
    第一部16:00〜18:30受講生による10分鑑定とお茶が付いて1000円!受付や案内も受講生で行いますので、お伺いしたいことがあればなんなりとどうぞ!(第二期参加を迷っている、なんて方、まずはこちらに来てみてもイイかもです・・・!)
    第二部18:30〜20:00水曜トナカイ占い師育成講座第二期希望者さん対象お茶会です。参加者多数!今からでも大丈夫です。ご希望の方、連絡は向真希先生までお願いします→




    菜の花のおひたし。
    これに鰹節・醤油で美味しいのです。

    お野菜作りに関しての質問でも結構ですよ(笑)

    実占が上達の近道

    • 2016.03.13 Sunday
    • 10:28

    こんにちは、ようこ です。

    32巡目「私の実占経験」

    〜〜
    12か月講座も3/23(水)をもって終了になります。
    16:00からウラナイトナカイにて記念のお茶会を催すことになりました。

    「水曜トナカイ12か月占い師育成講座第一期終了記念大披露目鑑定付きお茶会」

    第一部は受講生による10分鑑定付き、2階で鑑定を受けていただいた後は1階でお茶とお茶菓子をどうぞ。

    18:30からは第二期受講希望者さん対象のお茶会となります。
    受講したいけど実際どんな感じだったのか?疑問質問、感想など、お話しできると思います。
    オープン鑑定という形で1階の入り口わきのスペースにて10分鑑定も。
    第2部のお茶会・鑑定は申し込みが必要とのことで、詳細は向真希先生のブログへ→

    お待ちしております!

    〜〜
    私の実占経験は、知り合いとその紹介がほとんどです。同年代の未婚の20~30代。
    50代の親御さんを一度くらい。

    仕事運がメイン、次に恋愛運。たまに健康運。

    私の鑑定は勉強として、この12か月講座で学んだことを基礎に
    タロットと占星術の両方を使ってじっくり、
    10分以上、基本1時間かそれ以上かけてゆっくりヒアリング、検証とやっていました。
    知識として理解することと、実際に相手に向かって言葉を投げかけることでは全く使う言葉も頭の場所も違います。
    ここが プロ育成 と銘打ったこの講座の強みであり、
    私にとって実際に人を占う中で、占いの知識ばかりでなく言葉の重さとか大切さを教わりました。

    お茶会ではプロ志望の有無関係なく受講生が皆席に着きますので
    この講座のみ(だけ)受けた人間がどれだけ成長するもんだか、お試しあれです(^^)
     

    災い転ばせて福となせ

    • 2016.03.04 Friday
    • 19:58

    こんにちは、ようこ です。

    31巡目「えいようあるおはなし」

    2月、12か月講座の課題追い込みのさなか、とある所でメンタルヘルス・ストレスについての話がありまして。
    「ようこさん、元気な状態が10なら、今はいくつくらいですか?」の質問に「3ですね!」
    と寝不足の死んだ目で元気よく答えたもんで、お相手から心配されてしまいました。しまった・・・な出来事でした。

    ストレスは、ざっくりいうと外界からのさまざまな刺激に対する心や体への負荷。
    ストレスの強度や期間、個人の耐性にもよりますが、時に健康を損ねたり疾患を引き起こす。
    寒くて痛くてしもやけとか、気が張って眠れなくて風邪ひくとか。
    しかしストレスって自己成長を促す糧となる場合もあるわけです。
    私にとって2月の状態は、多分に後者。

    栄養、生きるために必要なもの。体の健康

    栄耀、生きるため以上のきらびやかさ。心の健康

    そして成長するために必要な えいようもあるわけで。
    背が伸びるために骨や筋肉が軋むように
    自分の範囲を超えたものを取り入れようとするとき、本人の自覚の有無は別として多少となりとも負荷がかかることと思います。

    成長するために
    やってやろうじゃないか!と燃えるのは火のサインの乗り越えかたっぽそうですね。
    風サインはどうにかしようと情報を集め使えるものは使いアイディアを練り工夫するでしょう。
    地のサインは根性で山を登るがごとく、体当たりで向き合い。
    水サインは誰かのかかわりやや誰かのためにと思えたら頑張れそうでしょうか、あるいは感情の渦に飲まれてから持ち上げられそうでしょうか。

    私の場合、
    アセン射手の学びの時!やってやろう!と燃えて
    水星射手と風を使ってどうにかしようとあれやこれやこねくり回し
    水サインでしんどい、とか「3ですね!」と堂々弱音を吐いて気持ちを落としながら、また火でやらねばーとぐるぐるして
    期限が来た時にできたものが結果として残る
    という感じですね。
    (仕上げた!とか達成感にあまり重きを置かないのは土が少ないせいなのでしょうか・・・形にするのが苦手ですし)

    で、タイトル。
    たとえば今むきあわざる何かがあって気が重い逃げたしたいとか、不可抗力的な不幸に見舞われたとか、
    あるいは過去でも何かしら辛い思いをして引きずるものがあるとか
    一見災いのような出来事も、自分を成長させてくれるえいようとなる福である場合もありますよ、と。
    どうしても避けて通れない災いがあるなら、災いをステーンと転ばせて「これは福だ!」という方法がありますよ。
    それは思考の転換かもしれないし、転ばす行動の一手かもしれないし
    前提として成長のための負荷ということがありますけどね。あ、これ土星ですね。
    そういったことのヒントが得られるのも占い師の利点です。

    占い師とカウンセラーについて、なかなか奥深いテーマだと思います。

    性と生、そして死

    • 2016.02.25 Thursday
    • 21:36

    こんにちは、ようこ です。

    30巡目「ホロっとするおはなし」

    太陽魚の季節、寒暖激しくなっております。
    みなさまご自愛くださいませ。
    私は・・・風邪ひきました。怠い・寒いです。。。

    今回はホロっとするおはなし、タイトル「性と生、そして死」となんだか ? な感じですが
    これは課題に向き合っている間、年末から撮り溜めていたテレビ番組を流しながら目と思考はパソコン、耳はテレビ状態にしてまして。
    その時思わず筆が止まってしまった番組がありました。

    壇蜜 死とエロスの旅

    太陽の国メキシコ、マヤ・アステカ文明を「死とエロス」の視点から旅するものでした。
    旅人は壇蜜さん。
    グラビアやテレビで活躍されていますが、遺体衛生保全士資格を持ち過去に葬祭関係のお仕事をされていたそうです。

    メディアでは性に関わる仕事をし、その前には死に触れる仕事をしていた壇蜜さん。
    旅の中で性に対しても死に対しても、肯定的なくらいあるがままを見つめる姿が印象的でした。

    その中で、ホロっとしたのは現地メキシコ人女性へのインタビューでした。
    死ぬのは怖いと思いますか?と問われ、いいえ、と。

    死とは神が与える奇跡の瞬間
    無になることではない
    終わりではなく永遠の存在になるのです
    と。

    (いいえと)即答されたのでびっくりしました に、彼女はにこりと笑いましたが、声は出さず(多分)口を真一文字に結んでいた表情が特に印象に残っています。

    このやり取りを見て、涙がこぼれ落ちました。
    死を受け入れ、今を生き、あっけらかんとではなくしっかりと受け止め微笑む姿にどうしようもなく揺さぶられてしまったのだと思います。
    彼女の死生観に同調した、というより、その意志の強さの部分に共鳴した、という感覚かもしれません。

    冥王星蠍世代の私、太陽が近くにあり、土星も蠍にありすぐ近くに水星射手。
    今回のような海外であること、そしてエロス(性愛)や死という隠されたもの として琴線に触れたのかなと思います。

    蠍は対象と一体となり、自身を変容してしまうくらい、傍から見たら壮絶かもしれない、そんなのめりこむ力があります。
    不動宮なので対象が見つかるまで待てる、耐える力もあります。
    対象とは人ばかりでなく、人以外の物事も範囲に入ると思います。
    冥王星蠍世代の方は、自分でなくなるくらいのめりこめる何か・誰かに打ち込んでいるか、
    打ち込める・のめりこめる何かを待ち、あるいは探しているかもしれません。
    (蠍に他の天体がある方は、何かにのめりこむ・打ち込むということに関して思うところが何かしらあるかもしれません。)

    何もしたいことがない、という冥王星蠍世代(1984〜1996年生まれ)は、今はしたい対象を待っている・探している段階なだけです。
    具体的に何かに思い悩むばかりでなく
    なにか満たされない・釈然としないものがある人は、ホロスコープの中にそのヒントがありますよ。
    私がそうでした。

    12か月講座もあと少し。
    射手にいる土星は今年私の12ハウスと1ハウスあたりをうろうろしていきます。順調に自分とは何か、を固めてきています。

    ・自己理解、周りについて考えるツールとして、占いの知識を深めたいです 
    ・自分の言いたいこと、考えていることを適切な言葉や文字にする力を高めたいです 


    言いたいことを言葉にすることは、一生のテーマですが、自己理解・周りについて考える事にはしっかりのめりこめているかな…
    太陽期の蠍、しっかり開発中です。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM