占いに何を、求めますか?:いまとわこ

  • 2017.06.28 Wednesday
  • 00:00

 

24巡目テーマ 「私の占い歴」 いまとわこ

 

占うほうの歴でもあり、占われれる歴でもあり。

 

占われていた私は、

占うほうになるとは欠片も思わず。

 

今、講座ににいる自分はやや不思議。

 

  自分で決めるか、きめないか。

  きめたことを、踏み出す。それだけ。

  

 

占いって「こんな道もあるよ」だと思っていた。

これは占われていたときの印象。

 

占うようになって「当たるのが当たり前」と言う考えを知り。

ふーん、世間の占い認識ってそういうものなの?と思いつつも違和感。 

  

キャンドル

 

 

良くも悪くもチャートは確かにその人なんだけれど。

でも、そこには私の選択と意志が働くんじゃない?とは常々心巡らせ。

 

  

 

そして、完全マスター占星術を読んでいてこんな言葉に出会う訳です。 

 

 ホロスコープは人生そのものを表す訳ではありません。

   … 人間は、基本的にこれとは個別の独自のルールで生きようとしている生物です。 

 

 …あくまでも人は目に見える存在として地上に生きており、ホロスコープがすなわちその人ではないのです。

 

  完全マスター西洋占星術 松村潔著 P372 

  

  

占いは使ってこそ、その真価が生きるのではないか?

何を持って生きるのか?その為に使っていこう。

 

まだまだ、要検討案件です。

 

 

 

 

ちなみに私は

「夜の星空:起こる出来事を雑事とみて、別の内的基準に目をうつす」

に向かって生きていくらしい。  

 

起こる出来事は、ざ・つ・じっ だそうです。

 

 

でも、その先をみつめると

決められた雑事を毎日丁寧に繰り返すことの

大切さが語られている。

 

結局は、私の中のテーマはこれにいきつく。

 

相対する価値を、如何に自分の中でバランスをとるか?

夏至からの三か月、さてどーしましょ。

 

 

チャートのままに、心のままに、意志を使って?

 

うらないで占いを語る愚 だな。

 

 

 

  

いまとわこ 

今日は水トナ講座、9回目です★ 

 

 

 

 

 

陽極まり陰に転じる、夏至:いまとわこ

  • 2017.06.20 Tuesday
  • 00:00

 

23巡目テーマ 「雨の日の思い出」 いまとわこ

 

 

私の育った土地は、日本一の日照時間を誇る地域なので、

雨の思い出というものは記憶を掘り起こす必要がある。

 

 

▲ 春の嵐

 

見渡す限りの空一面が紫に光り、一瞬で消えては

雷鳴が身に響く夜

光が山陰を浮かび上がらせては消えていく

幻想的で自然の力を感じさせる雷雨

 

お部屋を真っ暗にし、窓からの雷を眺めて過ごす

自然の美しさに心奪われる

 

 

▲ 学生時代の部室

 

校舎の外れにある階段下

白熱灯の灯る部屋で、

本と角材と言葉に満ちた空間

 

雨の日はしっとりとした濃密な空気が隠る  

絡み付く空気を感じ、心地よく感じていた学生時代

 

 

▲ 雨の日を楽しく過ごしたくて買った長靴

 

雨が待ちどおしくなった瞬間

 

 

 

思い出は、風化と美化、自分記憶・自己解釈…

 

懐古は時に甘くも、苦くも感じる

何も感じなくなった時、忘れ去るのでしょうか

 

何も感じないのは、自己防御?

  

 

忘れるのは心を守る為なのか

必要が薄れたからなのか

 

忘れると言う、優しさもあれば不実もある

忘れないという、執着かもしれない

 

  

雨の日の思い出を掘り起こし、

自らの陰なるかを感じ、陽にかえる

 

 

陰極まりて陽に転ず

 

極まるから、転ずる

極は絶対ではなく、相対

 

何を持って極とするか?

極まって知る中庸かな

  

 

 

我、人足らんかな

  

 

 

陽極まり陰に転ず。明日は夏至ですね。

 

いまとわこ

 

 

 

 

私の太陽とは?そして月の結論:いまとわこ

  • 2017.06.12 Monday
  • 23:35

22巡目テーマ「わたしの太陽と月」いまとわこ

 

 

 

★★ 2017/6/12 23:17 

 

自分がいずれログインできなくなるとわかっているブログに

 

自分のことをベラベラと書くという行為に、

 

む・し・ず・が・は・し・る。

 

 
これは個人天体の声。そこで止まっていては 

 

ただのガキンチョ。

 

17万払ったので、それ以上を持ち帰りたいです (*^-^*)

 

ーーーー
  
このブログを読まれている方は、トナカイ関係者であったり、

 

水曜トナカイに興味がある方なのかな。と思っています。
 

占い好きだけでは、このブログは難解で読まないだろう、と。

 

   

 

 

 

   

 

  

 

 

ブログの目的はアクセス数ではなく

 

「テーマに沿って書くことでの自己開示・自己コンテンツ化・自分ブランドの確立」

 

 

 

 

では、私はどのような方向を目指し、どのようなブランドを確立するのか??

 

講座に参加し始めた段階で、私はメール鑑定を有料サービスとしてリリース済み。

 

さて、ここから更にどんなブランディングとしていくのか?

 

はっきり言って、アメブロのお役立ち記事・消費系の記事を書き続けていることに、私は疲れていた訳です。

 

じっさい、お役立ちを書かなくても行列ができる人はいる。ではそこと私の差は何か? 

 

外の世界の意見を取り入れようとするのが私の太陽。

 

右も左も吟味した上で自らの中庸を見いだしたい。

 

そんな動機で講座に参加。 ひとつ目の動機。

 

ふたつ目はインプット。独学の限界を感じて、がふたつ目の動機。

 

現時点でこれら動機がどうかともうしますと、さてこちらのケルト十字をご覧下さい

 

各々の視点で読み解いていただければ幸いです。

 

  

 

では、私の月がなんと申しているか?

 

楽しいんじゃない。

 

 

だがしかし、太陽は楽しいだけではない、

 

知識と理論と討論のある場を、求め乞い願います。

  

と言う訳で蟹火星の到来をうけて、このようなブログを書いてみました。

  

まずは質問力!!!(爆)という現状なのが問題ですが。

  

残り四か月、いかな結果に繋がるのでしょうか?

  

 

皆様、生暖かい目で影に日向にお見守り頂ければ幸いです。

 

いまとわこ
 

 

いまとわ出没情報

15日(木)は知識のシェア会in新宿を開催します^^
http://ameblo.jp/ao-aotann/entry-12281477725.html

 

18日(日)13時〜16時 
新宿タロットワークショップに参加します☆

http://tokyotarot.strikingly.com

 

 

ペンタクル タロット