いまとわこさんを紹介します。

  • 2017.04.15 Saturday
  • 12:02

こんにちは、里松栞帆です。今日は「チャートとブログから見たとわこさん」。

 

とわこさんの第一印象は細身で都会的な感じ。ショートヘアが良く似合い、自立して周りにこびない、大人な女性のイメージ。

アセンダントをみてみると、蠍座ごく初期。女性らしい天秤座の雰囲気も残しつつ、あのしっかり自分のスタイルがあるのは蠍かな。目に少し憂いがあるのも蠍座的。表面だけ見ている訳ではない様子。

 

素顔は至って公平です、みんなに分け隔てなく、同じテンションで接することができるのはとわこさんの強み。この方には苦手な人がいないんだろうな、と思わせるだれにでも平等な様子は、接する人に安心感をあたえます。

 

とわこさんは占星術のことが大好きで、ずっと星のことを考えているところがある。

自分が習得した占星術の知識を通して、ひとに喜んでもらいたい、という気持ちがあるのを感じます。

好きで学んだ知識をアドバイスに変えて、惜しみなく皆に平等に広げてくれるので、話をきいていると新しい世界が広がります。

情報網が多く、得た知識は深く掘り下げて考えていらっしゃるので、

「あーなるほど、私、そんな深く考えたことはなかったよとわちゃん!!」という衝撃を何度か受けています。あの深さは同じ方向からしか見れなくなりそうな思考回路をかき混ぜてくれるので、とても助かっています。

 

みんなのフィルターをぶち壊してくれる、時々出るスパイシーな言動。

天王星の反骨精神をほどよく加味した無意識の想いが、蠍の毒がうっすら混入した水星に乗って発信されている感じがします。

このスパイシーさ、勉強の場でとても良いです。

凪いでしまいそうな湖面(話題)に一石を投じ、新しい空気を入れてくれるのです。多分ご本人は意識しているわけではないと思うのですが・・・。

とわこさんがいると場の空気が澱まず、話し合いが活発になりありがたい。

コールすると、結構な速さで必ずレスポンスが返ってくるのもとわこさんの特徴だと思います。

 

自分から発信する力があり、ほどよく寄り添い、公平性もあるので、人に教えるのは向いていると思います。

 

ブログを見ていると、わりと自分の道を行く様子。

天王星が月に効いているからか、水星がグラクロの一端を担っているからなのか。

ネット上で自由に発展してみたり、自分のやりたいことを打ち出してみたり、面白い。

かと思うと意味深な呟きをしたり。

わたしはとわこさんのそんな自由に吹き渡る様子が好きだなーと思っていたんだけど、

よくみるととわこさんの月と私の金星は水瓶座の似たような所にいる。ほぼコンジャンクション。

それでとわこさんの自由性に抵抗がなかったんだな。

 

好きなことをやっているように見えるけど、偏りがなく、特に嫌いなものがないということでもあります。

大概のことはOKなの。苦手なことや食べ物にも、必ずいいところがある。そこを見つけるのが得意。

最後はとわこさんの月の気持ちを私の金星で感じて、締めくくりたいと思います。

 

 

改めて自己紹介します。

  • 2017.04.07 Friday
  • 00:21

こんにちは、里松栞帆です。

テーマは「半年経ちました。改めて自己紹介いたします。」です。

 

私の月は蟹座です。私の素の部分は人と感情を共有したがります。楽しいことはみんなで。

誰かが悲しいときは話を聞いて隣でうなずく。それが私にできることです。

天王星がスクエアで干渉していて、このアスペクトの自分実感としては、

仲良くするけど距離はとるという所です。ベタベタなんでも一緒、というのは苦手。

気持ちはわかるけどそれぞれ独立している。お互いの主張も認め合う。そんな関係が楽だと感じます。

 

太陽は牡羊座。思い立ったら動きます。動きながら調べて、書いて喋って、時間短縮。

二つのもので迷ったときも、じっくり検討していると飽きてしまうので、ほぼ直感で決めます。

それで、たいていそのまま気に入って使っています。

海王星トラインで、このアスペクトの自分実感は、ぴんと来たことをやってみると、大抵最後は満足していること。お友達やたまたま巡り会った仲間に恵まれるのも、海王星トラインを上手に使えているからだと思っています。

 

水星は魚座でして、これは多分、今回の人生で私がこなすべき課題・・・。

水星魚という時点でまとまりのない話し方、というのは想像できると思いますが、

それプラス、アスペクトがスクエアしかなかったり、度数も壊れてたり・・・。

いえいえいえ、でも、話し方に勢いはありませんが、鋭い言い方もしません。

厳しい内容のお話も、言葉が鋭くならず、柔らかく話すことができます。

 

ほかに特徴のあるアスペクトとしては、風のグランドトライン、これを私は、お喋りしているより一人で文章を読んだり調べ物をしているのが好きという使い方をしているのではないかなと思っています。

 

この先ずっと、私は占星術とタロットの本を読み続け、疑問を調べ続けて生きていくのだろうと思います。

 

占星術と、優しい化粧品と、身体に取り入れたい調味料。

  • 2017.03.30 Thursday
  • 00:03

こんにちは、里松栞帆です。

春ですね、皆さんのお住まいの地域では桜は咲き始めましたか。

こちらは3分咲きといったところ。入園式、入学式の頃にちょうど満開になるとよいですね。

 

さてテーマは「毎日見ているサイトを紹介します。」です。

現在、毎日見ているサイトは占星術関係のものばかりですね。

今は占星術の知識を取り込むのに必死で、ほかのことに興味を持つ余裕がないのが実情です。

 

毎朝の通勤時間に「DMMラウンジ・占星術サロン『松村塾』」の動画をラジオのように聞いています。

占星術の大家であられる松村潔先生ご本人が、毎朝その日のサビアンシンボルを解説して下さいます。

正直、今の私には松村先生のお話はとても難しいです。

でも松村先生は同じことを繰り返し仰ってくださるので、だんだんと耳がなじみ、理解できる部分が増えてきています。

会員制で有料ですが、

○車を運転しながらでも占星術の勉強ができるという有難さと、

○「御簾越しにしかお会いできないと思っていたあの松村先生」のお話を毎日聞けるという特別感が、

続ける機動力になっています。

 

続いて仕事の隙間時間やお昼休み。

この時間はついついtwitterを見てしまいます。

占星術の有名な先生方や、水トナメンバーの月子さん(月子さんの一枚引きは魔法の呪文のようです、惹きつけられます)やとわこさん(とわこさんは果てしなく自由に親切に。いろいろなところに出現)が、いろいろと呟かれていて、それを読むのが本当に楽しくて、これは半ば中毒状態。

時間があるとtwitterを開いて時間を忘れて読んでしまうので、少し自粛せねばと思っているのですが、

○現実では一生会う事がないであろう別世界に生きておられる方々のお話を読むのは、自分の視野が広がるようで楽しくて、止められません。桜田ケイ先生のブログ「えいよう」もこちらからチェックします。

 

twitterで思わぬ時間を消費してしまい、「まずい。占星術の知識の補給!!」と我に返ると、そのまま向真希先生のほろっとスコープの過去記事に飛びます。

向先生は

○言葉使いが美しくて、読んでいて心が落ち着くのです。こんなふうに日本語が使えたらな、と思いながら読んでいます。

○何度読み返しても飽きることがないです。

一度、紙で読めるようにしようと思い、途中まで頑張って印刷したのですが、挫折しました。

10年分は、多すぎた。紙に出すよりブックマークをつけて読み進めるのがお勧めです。

 

家事を済ませ、夜寝る前にはインスタグラムを見ることが多いです。

「北欧暮らし」「手紙社」や「IG_EUROPE」「book of interiors」「elle decor」など、綺麗なインテリアや可愛らしい小物、ヨーロッパの町並みを見ています。興味を持ってみるというより、心の癒しとしてみています。

 

毎日のように習慣で見てしまうサイトは以上ですが、私は化粧品や調味料類はネットで買うことが多いので必要に応じてそちらのサイトも見ます。

 

基礎化粧品は今のところここのものを。→シンプリス

最小限のお手入れで、きっちり結果が出るところがすき。

この化粧品の開発者の方のブログ最新の美容情報満載で、気分が上がります。

 

ファンデーションはこちらのが好き。→アムリターラ

ここの商品をプロデュースされている方のブログも、体によいことの情報満載で、役に立ちます。

昔このブログでいろいろな調味料が紹介されていて、それが好きで買っていたのですが、いまちょっと探したら見つけられませんでした、、

このブログで知って、そのままお気に入りとなった調味料たち。

味の一 味の母 1.8L

味の母。発酵調味料。みりんより甘いので、砂糖を使わずに済みます。

 

まるしげ 玄米黒酢。そのままで飲むと酸っぱすぎるので、豆乳で割って飲んだりします。疲れが取れます。

 

アマニ油。食卓が肉に偏りがちなので、青魚の代わりに飲んでます。オメガ3油の補給に。

 

加熱せずドレッシングなどで使用。

味は分からないようにしたほうが食べやすいです。

 

 

 

いかがでしたでしょうか、なんだか最後は調味料紹介記事になってしまいましたが・・・。

 

季節の変わり目であり、花粉症の方には辛い時期ですね。

どうぞ根菜類など身体をさっぱりさせるものを食べて、身体を労って過ごしましょうね。