道は必ずある

  • 2018.06.18 Monday
  • 19:01

こんばんは。

星村佳穂です。


好きなタロットカード。

選ぶのは至難の技でした。

あれもいいな、これもいいな…

結局好きというよりは、気になるカードを選んでしまいました。


それは「月」。


意味は、恐れ・不安・嘘・危険・隠れた敵…

ちょっと怖いカードですよね。


カードの絵柄も少々恐ろしげです。

二つの物見塔の間から月が出ていますが、その下には鬼火が…

そして、犬に狼、ザリガニの三つ巴。


なのになぜ気になるのか。

それは、一本の道が通じているから。

どこへ行く道なのか、犬と狼に見張られながら、ぐねぐねと道は続いています。


どんな不安定で先が見えない状況でも、道は必ずある。そうカードが示してくれているような気がするんです。

解決の方法は必ずあると。


もちろん、石が転がっていたり、危険が迫っていたり、山越えもしないと行けない大変な道です。

それでも道がある、それを照らす月がある、というだけで私たちは生きていけるのではないでしょうか。

空に希望がなくても、大地には道がある。

歩みを止めなければ、いつか朝はやってきます。


はじめまして!星村佳穂です。

  • 2018.06.01 Friday
  • 20:52

第三期水曜トナカイ12カ月講座ブログへようこそ〜!

トップバッターの星村佳穂(ほしむらかほ)です。

初めまして!



9人のメンバーで書き綴るこのブログ、

一巡目のお題は「自己紹介」です。



私、星村は三重を拠点にタロット占い師をしております。

とはいえ、去年名乗ったばかりのまたまだ新米。もっと成長したい!と思い、この講座を受講しました。


星村佳穂という名前は、タロット3番・女帝のイメージから名付けました。女帝の冠には星が瞬き、足元には麦の穂が揺れています。

占い師になろうとするときに引いた一枚が女帝でした。そこでこの名前にしたんです。

どちらかというと、女教皇タイプなんですがね、自分…(恋愛を占うと必ず自分の位置に出てくる(涙)堅苦しいんでしょうかね…)


星村は、女帝のように、懐深く・温かく・言葉豊かな占い師を目指します。


ちなみに、屋号もありまして、「ホホタロット」といいます。

なぜホホタロットなのかは、またいずれ。


明日もブログお楽しみに!



ホホタロット 星村佳穂


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM