金星ちゃんの正体!

  • 2018.07.10 Tuesday
  • 19:39

こんにちは!

星村佳穂です。


今回のテーマは、金星ちゃん。

占星術の10の天体の中でもっともキュートなイメージの星です。

さて、そんな金星の正体、知りたくありませんか?

ということで、本日は金星が実際どんな星かご紹介していきますー!


,瓩辰舛稠い!

金星の温度知ってますか?なんと460度!最高で500度にもなるそうです。太陽に最も近い惑星・水星でも430度なので、それ以上に熱いことになります。

その原因は、二酸化炭素。大気のほとんどを二酸化炭素が占めているため、超温暖化しているのです。

金星には雨も降るそうですが、途中で蒸発してしまい、地表には届きません。


地球の姉妹惑星

金星は大きさ・密度・構成物質が地球とよく似ている星です(地球の方がほんの少し大きいです)。

重力もほぼ同じ。

隣同士の惑星ですし、まさに姉妹惑星といえるでしょう。

もし星同士が会話できるとしたら、地球は「お姉ちゃん」と呼ばれているかもしれませんね。


1日がすっごーく長いんです

金星の自転は大変ゆっくりです。1日の長さがなんと、116日18時間!

公転周期(太陽の回りを回る周期)が225日なので、1日が1年よりも長いんです。

もし、金星で生きていたら、年をとるのが非常にゆっくりになりますね。さすが、美の星です。


本日は金星について、ご紹介いたしました。

まだまだご紹介しきれていないミステリアスな部分もありますよ。

気になる方はぐぐってくださいね!


そんな私は双子座の金星。豆知識が大好きです。

以上星村がお届けしました。


ではまた次回お会いしましょう!



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM