向かいあう人

  • 2018.11.18 Sunday
  • 00:15

 

 

秋晴れに色づく樹々がまぶしい季節ですね。

島森あおいです。

今回のテーマは「私の1ハウスと7ハウス」です。

 

 

 

 

 

1ハウスの起点はアセンダント、7ハウスの起点はディセンダントです。

「わたし」(自分)と「あなた」(他者)。

すこし前に宮坂さんが書かれた「わたしとあなたをつなぐ橋」

宮坂さんのこのブログがとても好きです。橋の風景が目に浮かびます。

 

対抗しているサインはお互いに、相手にはないものを持っています。

わたしにないものを「あなた」が持っていて

あなたにないものを「わたし」が持っている。

7ハウスは他者と出会う場所、パートナーシップをあらわしますが

友人や恋愛、仕事のパートナーも、自分にないものを持つ人に

惹かれます(そして助けられます)。

わたしができることと、あなたができることはちがう。

でもそんな二人が力を合わせると、できることは増えるんですよね。

 

 

わたしのアセンダントは牡牛座に、ディセンダントは蠍座にあります。

ホロスコープの地平線は、不動宮のサイン。

他者との付き合いかたはじっくりゆっくり。

親しくなるまでに少々時間はかかりますが、

いちど親しくなると長いおつきあいになります。

そしてわたしにとっての他者は「蠍座的な人」なので

一つのことを極めるために深く探求したり、

これと決めた対象と深くつきあっていく人とのご縁があるのでしょう。

 

 

社会に出ると仕事や地域などさまざまな場面で、

自分にないものを持つ人と一緒に組む機会があります。

その相手が自分の理解の範疇を超えていたり

思いがけないことをする人であったりしても、

自分一人では突破できなかった壁をこわす力にもなります。

もし何かにいきづまってしまったら、

対抗にあるサインの人と一緒に組んでみたり、

対抗サインの行動をまねして取り入れたりすることで

現状から抜け出すヒントが見つかるかもしれません。

 

あなたの向かいあう場所にいるのは、どんな人でしょうか。

ぜひご自分のホロスコープを調べてみてくださいね。

 

 

島森あおい

 

 

*西洋占星術では出生時刻がとても重要になります。

母子手帳などで正確な出生時刻を調べていただくことをおすすめします!

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM