スポンサーサイト

  • 2019.04.10 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    星に願いを

    • 2018.12.13 Thursday
    • 00:01

    こんにちは。

    星村佳穂です。

    冬になって段々と空気が澄んできましたね。

    今日のような月の早く沈む日には、星がキラキラと輝いているのがよく見えます。

    今日の22時頃天頂に輝くのは牡牛座。

    角にあたるV字の星の並びが印象的な星座です。

    こちらの牡牛座が私の太陽星座になります。

    ちなみに月星座は蠍座、夏の夜空に描かれる星座です。


    ところで今回のテーマは「私の太陽と月」です。

    太陽と月が表すものとしては、太陽は公的な自分、月は素顔の自分。他にも太陽と月は色んなことを表しています。

    太陽は夫、月は妻を表すこともあります。

    そこで、以前にもこのブログ(志同じくすれば…)で書きましたが、星村の未来の旦那様像&妻としての自分はどんな風になるかを改めて太陽と月から、ここで探っていきたいと思います!


    まずは未来の旦那様を表す太陽から見ていきましょう。

    太陽は牡牛座です。

    のんびりしていて、何事にもどうじない人でしょう。

    食べ物とか、寝具とか肌着にこだわりありそうですよね。

    11ハウスにありますので、お友達が多そうです。

    自分でご飯を作ってホームパーティーで振る舞うなどするんじゃないでしょうか。

    アスペクトをみますと太陽を頂点として、木星・土星とのTスクエアがあります。

    仕事を真面目にきっちりこなしていく人ですね。葛藤も多そうですが、がんばり屋さんです。

    一言で表すとすれば「こだわり系ホームパーティー開催夫」でしょうか。


    対して星村はどんな奥さんになるのでしょうか。

    月は蠍座です。

    愛情深く、いつも旦那さんの浮気を心配するような奥さんになるのではないでしょうか。

    冥王星がくっついていますので、とことん愛し抜きます。

    旦那様はきっと食事や寝具にこだわる人なのでしょうけれど、蠍座は愛があれば軋んだベッドでも、いや地面があればよいので、そこはぶつかるところかもしれませんね。

    妻としての私は一言で表すならば「本気で怒らせたら家がぶっとぶ系妻」になるでしょう。

    ちなみに私は本気で怒ったことはほとんどありませんので、家がぶっとんだことはありません。


    今回は太陽と月から見る星村の旦那様像&どんな妻になるのかを書いてきました。

    推測するのも楽しいですね。

    検証は何年後になるやら。

    そのときまで、お楽しみに。



    星村佳穂












    スポンサーサイト

    • 2019.04.10 Wednesday
    • 00:01
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM