そして婚活は続く

  • 2019.01.10 Thursday
  • 00:00


こんにちは。古峰みさとです。
今回のテーマは「2019年の抱負」です。

 

【今年の抱負:人生のパートナーと出会う】

 

去年から婚活をしています。引き続きこの活動を続けていきたいと思います。
自分のホロスコープを見るに、人やパートナーとの関わり、結婚などは重要なことだと思うからです。そのために具体的にやっていきたいことは、

 

■人生や結婚に何を求めているかもっと深掘りする
 →自分のホロスコープを婚活・結婚という観点で再度読んでみる
 →そういったことを考えるワークショップに参加してみる

 

■去年とは違うアプローチをする
 →自分の趣味の集まりに顔を出してみる
 →去年は避けていたマッチングアプリやライトなパーティーにも参加してみる
 →アプローチをもらうばかりでなく、自分から働きかけていく

 

などです。マッチングアプリには登録済み。
このブログを書き終わったら、色々と気になっていたワークショップやパーティーに申し込みをしてみようと思います。小さなことから、すぐできることから、実行、実行!

 

参考:「今年の抱負」を必ず叶える方法。

 

***

 

1年以内に結婚!を目標に、去年は婚活の年でした。
結婚相談所に登録し、お見合いを重ね、真剣交際も2回ほど。
しかし結果。。。実らず。

 

振り返るに、結婚がゴールになっていたのがよくありませんでした。
この人であれば問題なさそうかなと思う人と、それなりに幸せ家庭が築ければそれでいいから、ひとまず纏まってしまいたい。この考えが、私の心に適っていなかったことに、1年かけて気づくこととなりました。

 

人生を一緒に作っていけるような尊敬できる相手と、同じ方向を向いて、支えあいながら、共に歩んでいきたい。
高すぎる理想なのかもしれないけど、もうちょっと足掻いてみることにします。

 

***

 

目標が達成できなかったというのは、なかなか辛いものです。
楽しみを犠牲にして、お金も、時間も、労力も、あんなにも費やしたのに・・・

 

頭の中でわちゃわちゃといろんな自分が会話をします。

 

「もう諦めてしまってもいいんじゃない? 別の道を探そうよ。」

「そうだねそれもいいかも。」

「・・・ほんとうに? 本当にそれでいい?」

「でももう疲れたじゃん。動く気しないし。」

「ほらー、そういうところがだめなんだよー」

「そうだよ、がんばろうよ! 絶対いい未来が待ってるって!」

「(むり・・・・まじむり・・・ねる・・・)」

 

どれが本心なのか、どれが正解なのか、何が一番の望みなのか。

自分でもわからなくなってしまったとき、ホロスコープは道しるべになってくれます。

 

私の場合、

西側に天体が多めなので、他者との関わりがとても大切で、

結婚やパートナーシップの部屋に、知性と喜びが、

相続や継承の部屋に、人生のテーマと拡大発展があります。

パートナーを得たり、結婚することが、生まれ持った資質を活かすことに繋がりそうな雰囲気をビシビシと感じます。

だから、もう少しだけこの方向で頑張ってみよう! と改めて思えたのでした。

 

もし、もっと別の星の配置であれば、「自分にとって結婚するか否かはそこまで人生において重要なテーマではないから、それよりはもっと仕事や社会活動に精を出した方がよさそう」という方向になるかもしれません。

 

今生において、何を為すことを最も求めているのか。

それは、ひとりひとり違っていて。ときに、身の回りや世間の声によって、自分自身の体調や気分によっても、捉えづらくなってしまうのでしょう。

生まれた瞬間に空から贈られたプレゼント、一生変わることのないあなただけの地図=ホロスコープは、いつでも何度でも「こうだよ」と語りかけてくれるのです。

 

 

凹みながら、悩みながら、この地図をたよりに、

打ちのめされながら、足掻きながら、今年もまた1年、一歩一歩進んでいきたいと思います。

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM