夢を言葉に出してみる。

  • 2019.01.12 Saturday
  • 00:00

 

こんばんは。坂ナズナです。

今回のテーマは「2019年の抱負」。

 

経過中のいて座木星が昨年末に回帰して、私のネイタルチャートの9ハウスを通り天頂にじわじわと近づいています。

11月に木星がいて座に入宮したあたりから心がざわざわと落ち着かず、「あれも勉強したい、これも習ってみたい、うわーやってみたいこといっぱい!」状態でもう好奇心の塊のようです。

無数の風船を束ねて持っているんじゃないかというぐらい地に足が付いておらず、このままでは目下の水トナの課題が終了できそうにありません。

木星というのは「善きもの」のお面をかぶっていてやたらと拡大したがり、「悪気はない」を免罪符にやりたい放題なのでコントロールするのが難しいと感じるのですが、みなさんいかがでしょうか。

 

水トナを無事卒業することができたら、英語の勉強をしたいなぁと考えています。

英語じゃなくてもいいかもしれません、外国語ということにしておきます。

訪日観光客や日本に移住してきた方など、多種多様なクライアントに対応できるようになりたいです。

 

問題は、私は外国語が一切話せないということ。

高校時代の3年間、駅前留学に楽しく通っていたのは遠い昔。学んだことは砂のように風に吹かれてどこかへ消えてしまいました(笑)。

もう一度、ゼロからの気持ちで勉強し直したい! 娘と一緒に公文の英語をやろうかな、と迷っています。

 

そして、英語の前にまずは日本語でしっかりと話せるように技術を固めることが重要です。

基礎がないところに何かを建設することはできません。

いろいろ考えたら、今年の目標は「未来のための足場固め」でしょうか。

 

今すぐ高く羽ばたきたい。だけど私には翼がない。

だから作る。へっぽこクオリティでも自分の力で作る。

 

できそうもないことや壮大な夢を語る人を、ずっと斜に構えて見ていました。

なんで敢えて宣言するんだろう、叶わなかったときめっちゃダサいじゃん。とか。

でも、叶わない前提でリスク回避して口に出さないのってもっとダサいかも。と、ふと気がつきまして。

 

一年の抱負なんて語ったのはいつ以来でしょう。今年はなぜか、職場とこのブログで2回も語る機会がありました。

もう後には引けません。がんばります。

 

坂ナズナ

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM