スポンサーサイト

  • 2019.04.10 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    心に届け!贈り物 月と金星をヒントに

    • 2019.01.15 Tuesday
    • 00:00

     

    こんにちは。宮坂友理です。

    あっという間に1月も半ばになりました。3期メンバーで学べるのもあと2か月余りです。。

    さて今回のテーマは「今日食べるもの、食べたもの」。

     

    先週から夫が新潟と群馬に出張に出ていたのですが、3つのおみやげを持って帰ってきました。

     

    ひとつは、赤城高原SAで買った「いちごのダックワース」。おいしかったです。

     

     

    それから、堅実においしい新潟の笹団子と、あっという間に空箱すらなくなった、多分群馬土産のかりんとう饅頭です。「群馬は小麦文化なんだよねー。インスタントラーメンの工場なんかもあるよねー」なんて話しながら食べました。

     

    出張が多い夫さん。天秤新月生まれだからかバランスよく感じが良く、私たちに合わせたものを買ってきてくれます。自分の金星蠍を満たすべく、確実に濃厚でおいしいものも買ってきます。食べ物ではありませんが、子が昆虫好きなので、地方出張の際、お土産物屋さんに交渉して、店内にいたスズムシをわけてもらってきたこともありました。彼の行動は自分のためばかりではない。相手が喜ぶものをしっかり選んで買ってきてくれる! 月というより金星蠍が効いているのかな? 天秤〜蠍のあたりの方々は、向き合う相手を自然と意識することが多いのかもしれません。相手を喜ばせるのが上手かもしれないですね。

     

    おみやげものやプレゼント選びは、個性が出ます。

     

    むかしむかし、私が結婚を考え始めた、「自分は牡牛座である」ことしか知らなかった頃のこと。意識が「楽しくて軽いのが好きな金星双子」から「堅実で無駄のない月乙女(しかも太陽牡牛期)」にバーンと変わったことがあります。一回使ったらこわれちゃいそうでもおもしろいものをお土産にしていた私でしたが、いきなり白い上質なタオルをプレゼントし始めて、驚かれました。周りが期待していた「おもしろい私」から実用重視の「白いタオル」が届く変わりぶり。また、同じ頃、お片付けが苦手な男性の先輩に「(一応きれいめの)整理トレイ的なもの」をあげる大失敗(月乙女、さらに乙女集中の)、全然ダメでしたね。。恥ずかしいです。その後はやっぱり、あげてももらってもうれしい「ご自身では買わないだろう、手元に残らない楽しいもの」を選ぶようにしています。

     

    私的なプレゼントは、素顔の「月」のクセに気を付けながら、自分の「金星」を意識しつつ、まずはお相手の「金星」に喜んでもらうことが大事かもしれません。もしも日常で使うものを選ぶなら、お相手の「月」にも目を向けて、心地よさを届けたいものです。(私は「月」でハズすのが怖いので、「整理トレイ」での失敗以来、日用品を避けることも……。あくまでも私の場合です)

     

    <プレゼント選びの傾向と対策>

    ◆自分側のクセを月でみる

    ○月牡羊 フレッシュなものに走る

    (いいことですが、賞味期限が知らぬ間に切れてしまうことも)

    ○月牡牛 おいしさや香りなど五感に走る

    (いいことですが、五感を意識しない相手だと思いが伝わらないかも)

    ○月双子 新製品に走る

    (いいことですが、保守的なお相手だとやや混乱するかも)

    ○月蟹  安心感のあるものに走る

    (いいことですが、刺激が少ないと思う人も)

    ○月獅子 華やかなものに走る

    (いいことですが、相手が使う場に迷うことも)

    ○月乙女 実用性と質素に走る

    (いいことですが、プレゼントなのか無印良品で買ったのかわからなくなるかも)

    ○月天秤 トレンドに走る

    (いいことですが、おしゃれ過ぎてあなたからもらった印象がときに薄くなるかも)

    ○月蠍  相手の趣味に走る

    (いいことですが、ハマリすぎでお相手がドキッとすることも。親しさ度合いにより大きな喜びにもつながりそうですが)

    ○月射手 自分の思想や趣味に走る

    (いいことですが、お相手の思想にまったくハマらないと混乱を招くことも)

    ○月山羊 老舗の品に走る

    (いいことですが、「自分向けに買ってくれたのかな?(一般的で)」と思われるかも)

    ○月水瓶 オリジナルなコンセプトに走る

    (いいことですが、お相手がどうやって使うのかわからないことも)

    ○月魚  雰囲気に走る

    (いいことですが、買う時点で迷いすぎてしまって、あげる自分の心情が混乱することも)

     

    ◆自分やお相手の喜びポイントを金星でみる

    ○金星牡羊 インスピレーション重視のプレゼント。スポーツ選手やバンドマンも喜ぶ

    ○金星牡牛 五感を満足させる、見た目から「豊かな」感じがするプレゼント。女王様も喜ぶ

    ○金星双子 はやっていて、おしゃべりのネタになるプレゼント。ニュースキャスターも喜ぶ

    ○金星蟹  地域密着型または仲間意識を高めるようなプレゼント。ご当地キティちゃんのようなかわいらしさ。少女も喜ぶ

    ○金星獅子 高級感あふれる、華やぎがあるプレゼント。王様も喜ぶ

    ○金星乙女 清潔感があり、さりげないやさしさを感じさせるプレゼント。白馬の王子様も喜ぶ

    ○金星天秤 洗練された、第一印象が良いプレゼント。ミスユニバースも喜ぶ

    ○金星蠍  相手と一体感が味わえるようなプレゼント。「その人」だけが喜ぶ

    ○金星射手 渡した瞬間、カラッと笑い合えるようなプレゼント。外国の人も喜ぶ

    ○金星山羊 「次もこれがほしい!」と思ってもらえるような質が良いプレゼント。執事も喜ぶ

    ○金星水瓶 お相手が見たこともないような意外性のあるプレゼント。魔術師も喜ぶ

    ○金星魚  夢の世界がのぞけるような、心あたたまるプレゼント。妖精さんも喜ぶ

     

    これから、バレンタインを始め、合格祝い、異動、お引越し、卒業などなど、贈り物の機会が多い時期を迎えますね。ご参考になりましたらうれしいです。ああこんなことを書いたら、自分の贈り物のハードルが上がってしまう?! でもやっぱり基本的には金星双子重視で行こうと思います。もしもハズしても、軽いものならいいかなと。

     

    今日のテーマは「今日食べるもの、食べたもの」でした。あれ?! ずいぶんと脱線してしまいました。インフルエンザ明けでスカスカの体になりましたので、夕飯は白菜のクリーム煮にして、だんだん復活していきたいと思います。吹く風の冷たさが身にしみるこの頃。皆様もしっかり食べて保湿と保温で、どうぞお体お大事になさってください。

     

    スポンサーサイト

    • 2019.04.10 Wednesday
    • 00:00
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << June 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM