スポンサーサイト

  • 2019.04.10 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    占い好きを隠すあなたもひっそりいらしてね♡

    • 2019.03.13 Wednesday
    • 00:00

     

    こんにちは。宮坂友理です。

    車窓から見える景色がだんだん色とりどりに、春がきましたね!

     

     

    去年の4月から続けてきた我々水曜トナカイ3期生ももうすぐ講座を卒業。学びのお披露目のお茶会を開くことになりました。メンバーそれぞれに準備をすすめています。お客様とともに新しい春の訪れを祝うべく、足を運んで頂けたら幸いです!

     

    ★★★★

    水曜トナカイ講座終了記念「鑑定付きお茶会」


    占い師はすべてこの講座を修了したばかりの受講生たちです。(講師の向先生と桜田先生は鑑定されません)


    【日時、場所】

    3月27日(水) 

    ウラナイトナカイ

    http://tonakai.her.jp/ 


    〇16時〜19時 受講生による15分鑑定付きお茶会(ウラナイトナカイ1階と2階) 


    〇19時〜20時 「12か月講座の受講生と話せるお茶会」希望者にはオープン鑑定も!(ウラナイトナカイ1階) 


    【料金】1000円(鑑定料&お茶会参加料込み) 

    ※延長鑑定は10分500円・追加で他の占い師をご希望の場合15分500円


    ☆時間内でしたらいつでもご予約なしで直接おこしください。 


    →まずは受講生1名による15分鑑定。2階へご案内します(ご案内係も受講生がつとめます)


    →ご希望の占い師がいる場合は受付のときおっしゃってください(ただしご希望に添えない場合もございます)


    →鑑定後は1階でお茶をどうぞ♪


    →19時からはのんびりお茶会です。ご希望の方はオープン鑑定を受けられます。 


    ☆お茶とお菓子は少しですが、こちらでご用意します(さしいれもうれしいです) 。


    ★★★★


    さて、今回のテーマは「私の実占経験」。正直に申しますと、お金を頂く実占経験はまだありません。現時点で私が占術の勉強をしていると話しているのは、夫と子どもと地元の友人ひとりだけです。「自分の家庭のことを占い師さんのもとに行かずとも占えるようになりたい」希望から水曜トナカイでの勉強を始めました。(ところがこの一年私事で転がるようにいろいろな出来事があり、講座の中で漂うように存在してきました、反省の弁はおもしろくありませんから次、次!)

     

    占い、というと素直に関心を示す人がいる一方、苦手意識を持つ人もいますね。私も見かけ上はその1人です。この間ママ会で「私、獅子座なの♡」「射手座!」と話す友達がせっかくいたのに、なんとなくスルーしてしまった。。打ち明ければいいのに! 

     

    読者さんで「占いが好きなんて人に言えない!」「隠れキリシタンのように暮らしている!」そんな方、いらっしゃいますか…、誰もいないかも…。当たり前のようにオープンに受け入れている方には謎な心理かも。

     

    水曜トナカイの先生がた、同期のお仲間と学んでいる中、とても心苦しいのですが、正直なところ、占いにふれているときは苦手と恥の意識との葛藤が常に伴います。

     

    私はまずはアセン太陽牡牛で具体的なことが好きそうだし実際それが落ち着く、さらに月乙女に12ハウス水星土星合牡牛がトラインで、エビデンスがある、といわれることを受け入れやすい一方、すっきりくっきりしないことを心に抱えづらかったり、さらに精神世界からうすらうすら見えるものが怖かったりで、無関心なふりをしていたいです。でも怖いもの見たさ(金星火星双子合)でなぜか講座に来ました。土星は苦手意識はあれど乗り越えるべき最終着地点。やがてくる土星期に向けて、この苦手や恥の意識を逆手に取って昇華して、実や形として、世にフィードバックしていくことが太陽牡牛プラスMC水瓶らしく生きる道なのだとは思います。

     

    学んだことのアウトプットは大切、だから実占経験こそ重要なはずですが。

     

    この一年の実占経験は「子の学校のこと」「両親の介護にまつわるいろんな決定」「夫の仕事相談」「自分の日々のこと」(せめてものアウトプットを自分の記録用にツイート中、ホントに地味です。https://mobile.twitter.com/yuliimiyasaca )、唯一他者では「姪甥ときょうだい(お母さん)の関わり方の悩み相談」、以上。重要なところで役立ててはいるのです。占いで扱うことは恋愛や結婚だけでなく、老若男女、テーマも問わず、幅広いものです。

     

    「顔を出して実占」「まずはお客様をお呼びする」、これは個人的に超える山なんじゃないかと思います。本当にわずかばかりですが、自分が抱えた知識や技術を還元して、皆様のお役に立つ機会を持つことが、ステップアップした牡牛座の道かも。


    なお、出演者は後日決定します。

    私の地味なツイッターでもお知らせいたしますね!


    宮坂友理 

     https://mobile.twitter.com/yuliimiyasaca

    スポンサーサイト

    • 2019.04.10 Wednesday
    • 00:00
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM