お正月の終わり。

  • 2019.01.14 Monday
  • 00:00

 

こんにちは、秋月みのりです。

 

みなさんは子どもの頃、学校の給食は好きでしたか?
私は仕事で学校の給食を作っています。いわゆる給食のおばちゃんです。

 

私たちも作るだけでなく、給食費を払って子供たちと同じ献立を食べています。
6年間、お休みの日以外は考えることなくお昼に食べるものが決まっていました。

自分で悩む必要がないのはとても楽です。その上、バランスの良い食事…これってすごく恵まれています。

 

ちなみに明日の給食は「ご飯、松風焼き、紅白なます、のっぺい汁
小正月だそうで、おせちっぽい献立となっております。
すっかり仕事も始まってお正月気分は抜けきっていましたが、暦の上では続いていたのですね。


前回の記事でも触れましたが、来月から転職します。

つまり、給食を食べられる回数は残りわずかです。名残惜しいなぁと思いながら毎日のお昼ご飯を味わって食べています。

 

転職後は、食べるものを自分で選んでいくことになります。

毎日のご飯程度ならささやかかもしれませんが、自分で何かを決めるって少しだけワクワクしませんか?
そんなことを考えながら今はあと少しだけ、人にお任せできる楽さに甘えることにします。

 

 


これだけだと正確には「今日食べたもの、食べるもの」のテーマから外れてしまうので、最後にこのブログを書いているこの日に食べたものをぺたり。

 

 

お正月も終わろうとしていますが、「お雑煮屋さん」のイベントにて各地のお雑煮3種類を食べてきました。
カキの入ったお雑煮、「つと豆腐」というちょっと変わったお豆腐の入ったお雑煮、茶碗蒸しのように見える中にお餅の入った蒸し雑煮。
地域ごとに様々なお雑煮を複数食べられるなんて贅沢…どれも美味しかったです♪

「いつか」からの脱出

  • 2019.01.13 Sunday
  • 00:00

 

週末は成人式のかたもおられることでしょう。

晴天になりますことを願っています。

島森あおいです。

今回のテーマは「2019年の抱負」です。

 

みなさんは今年の抱負は決められましたか?

私の抱負は「他者に伝える」です。

 

 

 

 

ライツに蠍座を持つ私は、

自分の本音を気軽には話せません。

頭の中ではあれこれと考えていますが

自分なりに咀嚼してから伝えたいと思う。

(…そのうちに時間が経過)

結果として相手との間にタイムラグができて

言葉をのみ込んでしまう。


そんなことを長年繰り返していたら

次第に自分の本心に鈍感になり、

その時感じたことを他者に伝えることも

苦手に感じるようになっていました。

 

 

昨年から続く水トナ講座では

SNSを活用し、先生方や仲間たちと

学んでいます。

ほぼ毎日SNSで何度も言葉を重ねるうちに

「言葉で伝える」ことへの私の意識は

大きく変わってきました。

今までは、他者へ伝えることの怖さや

ためらいに負けていましたが

今は、伝えようとしないことのほうが

相手に対し失礼で、

不遜なことだと思うようになりました。

なかなか本音を言えない私としては

大きな進歩です。

水トナという場があり

信頼する先生方や仲間あればこその

変化でした。

 

 

「いつか伝えられる時がきたら伝えよう」

自分で伝える努力をせずに、きっかけを待っていた私。

そして永遠にやってこないきっかけ。

「いつか」って…いつ?


待つだけの「いつか」は「いつか」のまま。

言葉に出さない思いは、相手に伝わることはないのだと

気づくまでに長い時間がかかりました。

 

 

2019年私は「他者に伝える」努力をします。

このブログでの宣言が第一歩となるでしょうか。

水曜トナカイ講座は、残り3ヶ月をきりました。

今年もよろしくお願いいたします。

 


島森あおい

 

 

夢を言葉に出してみる。

  • 2019.01.12 Saturday
  • 00:00

 

こんばんは。坂ナズナです。

今回のテーマは「2019年の抱負」。

 

経過中のいて座木星が昨年末に回帰して、私のネイタルチャートの9ハウスを通り天頂にじわじわと近づいています。

11月に木星がいて座に入宮したあたりから心がざわざわと落ち着かず、「あれも勉強したい、これも習ってみたい、うわーやってみたいこといっぱい!」状態でもう好奇心の塊のようです。

無数の風船を束ねて持っているんじゃないかというぐらい地に足が付いておらず、このままでは目下の水トナの課題が終了できそうにありません。

木星というのは「善きもの」のお面をかぶっていてやたらと拡大したがり、「悪気はない」を免罪符にやりたい放題なのでコントロールするのが難しいと感じるのですが、みなさんいかがでしょうか。

 

水トナを無事卒業することができたら、英語の勉強をしたいなぁと考えています。

英語じゃなくてもいいかもしれません、外国語ということにしておきます。

訪日観光客や日本に移住してきた方など、多種多様なクライアントに対応できるようになりたいです。

 

問題は、私は外国語が一切話せないということ。

高校時代の3年間、駅前留学に楽しく通っていたのは遠い昔。学んだことは砂のように風に吹かれてどこかへ消えてしまいました(笑)。

もう一度、ゼロからの気持ちで勉強し直したい! 娘と一緒に公文の英語をやろうかな、と迷っています。

 

そして、英語の前にまずは日本語でしっかりと話せるように技術を固めることが重要です。

基礎がないところに何かを建設することはできません。

いろいろ考えたら、今年の目標は「未来のための足場固め」でしょうか。

 

今すぐ高く羽ばたきたい。だけど私には翼がない。

だから作る。へっぽこクオリティでも自分の力で作る。

 

できそうもないことや壮大な夢を語る人を、ずっと斜に構えて見ていました。

なんで敢えて宣言するんだろう、叶わなかったときめっちゃダサいじゃん。とか。

でも、叶わない前提でリスク回避して口に出さないのってもっとダサいかも。と、ふと気がつきまして。

 

一年の抱負なんて語ったのはいつ以来でしょう。今年はなぜか、職場とこのブログで2回も語る機会がありました。

もう後には引けません。がんばります。

 

坂ナズナ

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM