** 〇〇の秋 **

  • 2017.09.04 Monday
  • 23:10

 

えいようあるはなし、というテーマ。

この週末、ずーっと考えてました。

あれやこれやが浮かび、するっといけるかな、と思ってました。

 

残念ながら、まったくなにも定まらず、こんな時間です。

 

いろんなネタが、膨らんでは壊れ、を繰り返しただけでした。

主眼というか、なにを軸にして書いたらいいのかが一切定まらず、終わりました。

 

もはや、タイムリミット。

 

 

季節は秋。

芸術・食欲・読書。

さまざまなアプローチで自分を肥やす季節。

ある意味、えいよう満点の季節ではないでしょうか。

 

もう早速、肥え始めているわたし。

わたしを肥やしているものたちを、

”〇〇の秋”形式で、左からおススメ紹介。

 

 

+ 読書の秋 +

読んだことを後悔するくらい怖いと噂のホラー小説を読んでみました。

家の中からおかしな物音がする。その原因を探りまくるお話。

今住んでいる部屋、家、土地の歴史をずーっとさかのぼる。

その歴史が、しまいには、東京から福岡まで飛ぶ。

読んでる最中に怖さを感じるというより、読み進めている間に、

そっと不安の種を植え付けられて、読み終えてからその種が発動し始めるような感じでした。

怖いというより不気味。わたしは特に後悔はしませんでしたけど。

調査記録を読んでるみたいで面白かったです。あっという間に読み終えられました。

この作品の恐ろしいところは、多分、「作り話じゃ、ないの、、、??え???」

という風に、どこまでが物語なのか本当なのか、その境界線が曖昧なようなそうでないような。。。

実在人物(狂気で愉快な平山夢明せんせい)が登場したりしますし、というか、

この話の主人公「私」は原作者ご本人、、、ですし。

 

「これ、読んじゃったけど、わたしは大丈夫なんだろうか・・・(◎ω◎)」ってなります💛

 

怖いのが平気・過去を紐解いていくような話が好きな方にお勧め。

秋の夜長に、ぜひ◎

 

映画化もされているようなので、わたしはこれから映画をみます◎

 

 

+ 食欲の秋 +

・京橋千疋屋の、桃のぱっふぇ💛

 もう本当に美味しくて、美味しくて、美味しくて。ああ美味しくて。

 なかなかいいお値段いたしますが、食す価値、わたしはあると思います。

 食べ終えたあとも、ずっと口の中が桃でした。桃の余韻がすさまじいのです。

 それ以来、毎日スーパーで桃を買って食べるという贅沢がやめられません。

 

・九六一八(くろいちや)の、黒糖レーズンサンド&黒糖バウムクーヘン💛

 中村屋が作っている黒糖専門のお菓子屋さんみたいなのですが、

 ここ最近で、一番のヒットと言っていいくらい、美味しくてハマっています。

 特にレーズンサンドね。見た目の黒々しさに結構な重量感。ずっしり黒光り✨ 

 マ〇セイバターサンドより二周りくらい大きいかしら。。。

 バウムクーヘンは、しっとり生地に黒蜜がかかってます。甘党殺し。

 

 ああ、これ打ってるだけでよだれでてきた。

 ちなみに、贈り物用で買うと、一筆文のようなシールをつけてくれます。

 

 

+ 洋服・靴・コスメ +

ちょうど百貨店から送られてきた秋物パンフレットがあったので。笑

秋物は、個人的に一番盛り上がります。お洋服も靴も、一番好きです。

深い色味、タータンチェック、ツイード、、、大好きな色に素材に、幸せです。

コスメも秋冬用に入れ替え時ですね。たくさんの新作・新色が発売されてます。

ゲランが好きです。ゲランは、ずっと山羊のイメージです。なぜだろう。

軽率さが一切感じられないところ、とか。とても好ましい。

有閑マダムのような方から飛ばされる「なんだこの小娘」という視線に貫かれながら、

ちょいと背伸びしたお買い物をしています。

んま、わたしは火星山羊だから、ちょうどいいのです。ということにしているのです。

女を磨きたければ、火星を磨け。とのことです。By:向せんせい

 

 

+ 余談 +

たまに写り込んでる北斎のしゃれこうべ絵葉書は、可愛くて部屋に飾っています。

何年か前のボストン美術館展でのもの。この絵葉書の後ろに置いてる涅槃図のように、

きちんと額に入れて飾りたいのですが、なかなか気に入ったフレームがなくて。。。

可哀想に、、、未だ、丸裸のままです。

 

 

美味しい食事に美味しいおやつ。それをつまみながら読書に映画鑑賞。

こうやって色々を思うと、とにかく五感が忙しい季節ですね。

たっぷりと、”えいよう”を、浴びて食べて取り込んで。

よき肥やしにしたいものです。

 

そして、お財布には、一足先に、極寒の冬がやってくるのです。

 

吹雪き!

 

 

◇月子◇

 

ひととき、夢輝く愛の世界へ。

  • 2017.08.27 Sunday
  • 00:00

 

テーマ、ホロっとするお話。

 

ほろっほぅ。。。

 

↓画像提供元↓

http://freephoto.bizutart.com/
 

 

ホロっということばから、真っ先に鳩が浮かびましたが、記事には全く関係ありません。

 

今朝まで、全然違うネタで作っていました。

けど、変えます。超新鮮ネタにします。

 

 

ハートがSwingしています。

 

華やか煌びやか、耽美で眩しき夢の世界。

タカラヅカさまの世界に、ちょっとだけ、触れてきました。

 

特別好きとか詳しいとかいうわけではないので、コアなことはさっぱりわかりません。

”すみれコード”とか”音楽学校のシステム的な話”とか、ハテナすぎて、思わず調べてしまいました。

 

たまたま影アナウンスの仕事でほんのちょっぴり触れたってだけですが、

美しきは尊し、と感じたよ、というお話です。

 

観劇に於ける注意事項などの会場アナウンスを行う影アナとして、現場に入るわけですが。

 

闇に紛れてマイク席に着席し、闇の中でアナウンスしてる間に

キャストさんたちはスタンバイし、本番開演。

終演後、控室に戻るキャスト&撤収作業中のなか終演アナウンス、読み終えた後、

慌ただしさムードたっぷりの闇の中をそそくさと去る、という流れが常。

 

たまーに、こんな闇に紛れる影の存在にも「よろしくお願いします」と、

ご挨拶をしてくださる方がいらっしゃいます。

 

本日の男役スターさまも、そのおひとりでした。

 

舞台袖に設置してあるわたしのマイクとスターのマイクが隣で、

スタンバイされるときに、角度的に、ちょうど流し目になるような形で、

 

会釈&きりっとした笑みとお声で「おねがいします。」と言われ、、、

 

 

ハートを!!ぎゅっ!!と締め上げられたのち、そのままホロッ...っと、

自分の心がホロホロと崩れ落ちる音がしました。

 

 

 

たぶん、目がハートになりかけてたんじゃないでしょうか。

 

↓↓↓ こんな具合に ↓↓↓

 

♡*+:•*∴”:♡.•♬✧ポッ(* ゚ ω ゚ *)♡*+:•*∴”:♡.•♬✧

 

 

 

 

女子校という閉鎖空間で学生生活を過ごしたわたしです。

わたしの中に眠る潜在的バイセクシャルの部分が、

ひさしぶりに、超反応を起こした模様です。

 

そうでなくたって、見た目的な美醜の問題でなく、美しいと思えるような人、

美しいモノには、心解されますし、自然と笑顔になるものです。

 

ホゥ。。。

 

ホロホロに崩れたハートは、未だ修復できておりませんが、

なんとも幸せな、ホロホロ具合です。

煮込みまくってホロホロに溶けて柔らかい、豚の角煮です。

 

キラキラのお召し物にバシッとセットされた御髪、陶器のように美しく仕上がったお顔。

当然、スタイル立ち居振る舞いはファビュラス。

全てに於いて、違う世界の住人でいらっしゃいました。

 

そんな方々の眼前に、『体脂肪を減らすのを助ける”特茶”』、

なんてものを堂々とマイク脇にセッティングしていたわたし。

恥ずかしいやらなんやら、とにかく、いたたまれない気持ちでいっぱいです。

 

このようなものを、愛・夢・光溢るる世界に持ち込んでしまい、申し訳ございません。

 

お茶に罪はありません。

貪欲に、安直さしかない心で、痩せようとしているわたしに罪があるのです。

 

ついでに、スターのオーラに飲まれたのか、喉が絞まって上手く発声ができず(噛んだし)、

ここ最近で最も酷い出来のアナウンスをしてしまいました。万死です、ほんとに。

あまり緊張しない方で相手が大きいと逆に燃える性質なんですけど、、、

どきどきキュン☆彡みたいな感覚は、恐ろしいですね。乱れました。反省。


ストイックに、芸も身体もお心も磨いていらっしゃる方の空気に触れたことで、

自分が良い具合に感化され、このぬるぬるぬる〜い心を入れ替えられたらと思います。

 

 

以上、まばゆき世界の片隅から、お届けしました。

💛 M e l T 💛

  • 2017.08.10 Thursday
  • 22:31

 

 

今日から新テーマ

 

≪ あなたと甘味 ≫

 

甘いものは美味しい

 

今年の夏は、瀬戸内レモン味をよく見かけた気がする

 

流行りだったのですか??

 

なんにせよ、シルベーヌの瀬戸内レモンは美味であった

 

うっかり毎日食べてしまったある

 

*

 

いちばんは

 

チョコミント

 

チョコミントアイスは我が家の常備品

 

クランチとかナッツとか、そういうの要らない

 

口どけ後味爽やか最高、チョコはサラッとしてるやつね

 

Simple is best.

 

味もいいし色合いがいい

 

可愛くてレトロ

 

*

 

●まとめサイト:2017 手に入るチョコミントお菓子●
https://matome.naver.jp/odai/2146640670876157101

 

このような情報と照らし合わせてみると

いろんな商品を目にした気がするとともに

たくさん食べたんだなと、早くも夏を振り返る

 

ベイク(森永製菓) と LOOK(不二家)は特に、

 

食べた瞬間「!!!」ってなった

 

美味

おすすめ

 

*

*

*

 

♡ 毎日甘味と恋してる ♡

 

カラダはどんどん肥えてくる

 

美味は毒

手放せない麻薬

 

おとろし

 

*

 

今宵は、ちょっと贅沢に

✨ デメルのソリッドチョコミント ✨

 

*

 

言ってるそばから食ってるし

 

*

 

やめられないやめる気もない

 

食べて肥えて減量に勤しんで

 

そののちまた食べる

 

*

 

□甘味とわたしは90度□

 

ただじゃすまない熱い仲

 

*

 

お後は特によろしくないけど

 

≪ あなたと甘味 ≫

 

おわり

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM